スマホ その後・・・

   何は何でも au ショップに行かなくては・・・
この日は 比較的すいていて 2~30分待ちで見てもらえました
 
自分の持ち物だという証明に 身分証が必要なんですね 免許証か保険証
いつも持参してますので 大丈夫なり
 
携帯の電話番号を 伝えると調べてくれて ・・・   ・・・   ・・・
交換してもらえるって (v^ー゜)  (v^ー゜)ヤッタネ!!
 
あああ 良かった!  私 故障紛失サポートに入っていました 380円です
店員さんは 故障紛失サポート と あと何かに入っているから交換できると
言っていました 500円くらいの物だったかしら・・・?
 
なんでもいい 無料で交換はありがたい (*^ー゚)bグッジョブ!!
ただし 手数料で2700円かかるという そのくらいならOK  OK  OKよ!!!
 
・・・で早くて翌日に届くという ありがたいねぇ  
 
でもね スマホが開かないということは 中のデーターは取り出せないということです  トホホホじゃありませんか・・・ (。>0<。)  ゚゚(´O`)°゚
 
一番欲しいのは 住所録ですよね・・・ これから 一人づづポチポチ入力しなければならないのかと思うと・・・ 目の前真っ暗 
 
・・・でも 一筋の光が・・・  
前の携帯・スマホがあれば それのデーターが入れられるとのこと (v^ー゜)ヤッタネ!!
少しほっとした ι(´Д`υ)アセアセ
 
他の物は インストールすればいいね  
 
・・・で翌日の今日 夕方届きました ヽ(´▽`)/
 
Dsc02742       
ICチップとSDカードを入れ替えて まずは充電しないと・・・
 

Dsc02746

 
まるちゃんが 心配そうに覗いています 大丈夫よ 今充電しているの・・・ 
 
Dsc02747 
アプリを メインに集めて・・・ これからほしいアプリを入れなくちゃ・・・
壁紙も入れないと 真っ黒な壁紙じゃねえ 色がないと寂しいもの
 
 
            ホッとしました アドレスは手帳にも記載します
 
                          

                いつも見て頂き有り難うございます
                にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                 ↑ランキングに参加しています↑              
                クリックして頂けると励みになります   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第5弾 完了 飯山観音 3 フェンスの向こう

  紅葉 黄葉 するのは 同じ時期ですね イチョウが周りを黄色に染めていました
  Pc050672
 
傍に寄ってみると・・・ イチョウの落ち葉より 目を引いたものがあった
それは傍のフェンスの向こう側  (v^ー゜)ヤッタネ!!  
フェンスの 網の間より眺めました
 
びっくりするほど 赤や黄色が見えます   フェンスが邪魔だけど・・・ 
乗り越えるわけにはいかない 超えたところで 転げ落ちてしまう
 
フェンスが写らないように 工夫して 撮ってみました
      Pc050674 
 
 
Pc050675
向こう側は 急斜面になっている 杉林なんですね モミジの木がたくさんあるのに
・・・ ここに来ている人は 気が付いているのだろうか・・・?  
 
Pc050676  
 
 

Pc050683 
 

 
Pc050678
 
 
   Pc050685 
こんなにもきれいな所だから もっと見られるようにするといいのにね・・・    
周りの紅葉は もう終わっていました 
 
フェンスの向こうは日当たりが良くないようだから 
残っていたのかもしれません・・・
 
この 「飯山観音」 に入らないで まっすぐ行けば 飯山温泉があります
 
むかし バブルのころは 「厚木の奥座敷」 として結構な賑わい・・・ ?
コンパニオンがたくさんいたらしいですよ (* ̄0 ̄)ノ
 
 
        今は旅館も少なくなっているのではないでしょうか?  
 
第5弾 終わり                 
 
               いつも見て頂き有り難うございます      
              にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
               ↑ランキングに参加しています↑
              クリックして頂けると励みになります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第5弾 飯山観音 2 本堂

   山茶花に気をよくして 階段をもっと上まで登りました (v^ー゜)ヤッタネ!!
 
踊り場から眺めると 遠くに  「厚木の街」 が見える 
二枚目の写真の 左下の白い部分は全部車 トラックの屋根です 
隙間なく並んでいました

Pc050650
 
 
Pc050651
 
 
 
Pc050653
階段の端には 白の 「万両」 が・・・ 赤は良く見るけれど 白は珍しいのかな・・・
「万両」 「千両」 はお正月に飾る花・・・ 花でいいのかしら・・・?  
 
万両と 千両の 違いが分かりますか・・・? 私覚えましたよ (v^ー゜)ヤッタネ!!
 
万両と千両  どっちが重いですか?    
万両の方が重いので葉の下に実がある  
千両は 軽いので葉の上に実がある・・・ と (*^ー゚)bグッジョブ!! 
 

まだ上があります 行ってみましょう

 

Pc050654

 
 

Pc050656

おおお 石灯籠が 階段から続いている 凄いね・・・

Pc050657

 
 

Pc050664

 
初めて来たので お線香をあげました  
手を伸ばしたら ダウンにポチッと穴が開いた   ほんの線香一本の穴・・・  
なのに 後々羽毛が出てきた アイロン転写があったので塞いだ
 
(アイロン転写= 薄いもので 絵や字が書いてある それを塞ぎたいところに当て 
上からアイロンをかける 100均で売っている)
 

Pc050666

 
 
Pc050668 
 
 

Pc050669

 
一回りして 階段を下りた右手に 白い花が見えた 小さな花・・・ 桜でした
これも10月桜 寒彼岸桜かわからないけれど・・・ 何本もありましたよ
 
 
       駐車場の手前に 広場がある イチョウの葉のじゅうたんも・・・
 
                           
 
                いつも見て頂き有り難うございます
                                   にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ     にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                 ↑ランキングに参加しています↑
                 クリックして頂けると励みになります

| | コメント (4) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第5弾 飯山観音 1 ピンク

  薬師池のあと「飯山観音」 に行きました 2時半ごろだったかな・・・
 
山茶花のじゅうたんを見に行ったのです
なぜ 山茶花のじゅうたんなのか・・・?
 
去年のこの時期の 「写真教室の講評会」 に 仲間の一人が山茶花のじゅうたんと 
桶の中の花びらの写真を 先生に見せて 講評を受けました
 
その時 「右側の階段の端がいらない・・・ もっと狭く・・・ そして 水の流れに 
山茶花のピンクが写っているから そこを狙うといい!」  っと言われた・・・
 
何処で撮ったのか聞くと 飯山観音 とのことだった
飯山なら 厚木の奥だし 大和からはそんなに遠くないところだし・・・ と思い立った
 
早速その 山茶花のじゅうたんの場所に行ってみる・・・  

Pc050626    
それは 入り口近くにあった 階段を上ると 右手にある
 
あああここなんだ・・・ 狭い場所なんだね ι(´Д`υ)アセアセ
 
どれどれ・・・ とファインダーをのぞく  まるの部分がいらなかったんだね
カットしたのが  下です
 

Pc050627

 
 

Pc050629

 

アングルを変えて 何枚か撮る

 

Pc050632

 
 

Pc050635 

・・・そして 仲間の別の写真で もう一か所  「水の流れに 山茶花のピンクが・・・」    

私 狙いましたよ (v^ー゜)ヤッタネ!! 

 

Pc050641

 
マクロはないので 150ミリのレンズで望遠にすると 35ミリ換算で300になる 
デジタルズーム2倍で 600ミリになる  (専門的になりましたが・・・) 
 
手持ちです なかなかピントが合いません  縦横5軸のブレ防止だとしても・・・
何枚かのうちの1~2枚は ピントが合った  
 
先生に 見てもらったら  「水が出てる 黒いところはいらない!」 
「どうしても 色の濃いところに 目が行ってしまうから・・・」 と 
 
撮るほうとしては どうしても 状況説明じゃないけれど ここから水が出てると・・・
 
トリミングしました 


Pc050641_2

 
いかがでしょうか・・・ 私の傑作です ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
 

Pc050648 

 

            名残惜しく 何枚も撮りました (*^ー゚)bグッジョブ!!

 
                             

                 いつも見て頂き有り難うございます
                 にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                  ↑ランキングに参加しています↑              
                 クリックして頂けると励みになります   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第5弾 薬師池 7 おまけ画像

   帰り際  池を回ってると 松の木に人がいる ( ^ω^)おっおっおっ
 
Pc050618
松の木の剪定なのかな・・・? 前に回って 『写真を撮っていいですか?」 と聞くと
「いいですよ~」 と返事がかえってきた  
   
Pc050620
剪定にしては 鋏を持っていないなぁ・・・  何をしているのかな・・・? 松の病気・・・?  何かついているのかもしれません・・・  
   Pc050621
ぎょぎょ・・・ おおおおお 独眼竜だよ・・・
「目はどうされたんですかあ・・・ 松葉が刺さったんですか・・・?」 と聞いたら  
「落ちたんです!」 との答えが返ってきた
 
「あら~~~」 そのあとは聞きませんでしたけど  
「気を付けて頑張ってください」 とその場を後にしました
     Pc050623
 
        「猿も木から落ちる」 って このことなんだね (ノ∀`) アチャー
 
 
薬師池 おわり                

                いつも見て頂き有り難うございます
                にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                  ↑ランキングに参加しています↑
                クリックして頂けると励みになります   
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第5弾 薬師池 6 写り込み

   「薬師池」 池と言うくらいだから 池の写り込みもいいですよ (*^ー゚)bグッジョブ!!
  Pc050603

 

Pc050597

 
 
Pc050602
鴨さんでしょうか 軍団を組んで 移動している 
 

Pc050606  

きれいな形の写り込みを取りたかったけれど 鴨さんが通ったので 水面が揺れた 

  Pc050605_2
橋の近くにの池の中に 小さな小屋が浮いている 何のためにあるのでしょうか

中にはどうなっているのかと 覗いたけれど何もない カメさんのお家かな
小屋の周りに カメさんがいることがあったかな・・・

 

Pc050609_2Pc050611

 
帰りがけに また 「カワセミがいるよ!」 っと教えてもらった

「どこどこ・・・?」
「ここだよ カメラのビューファインダーで見せてあげる」 とおじさんが・・・  

( ^ω^)おっおっおっ 分かった  じゃっ 私も・・・

 

Pc050617  

池の端 水門の辺りにいました この後 水門の中に飛んで行ってしまった 
巣があるのかもしれないね  近くで見たので大きく撮れた!  
 

     こんな傍で 「カワセミ」 が見られるなんて・・・ やはり色がいいですね
 
                           

                 いつも見て頂き有り難うございます
                 にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                  ↑ランキングに参加しています↑              
                 クリックして頂けると励みになります   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第5弾 薬師池 5 山茶花と東屋 

   薬師池は モミジばかりではない この時期 「山茶花」 が咲いている
 
赤ピンクの 山茶花 同じ色で 「ツバキ」 がありますよね  
 
違いが分かりますか・・・?
「山茶花」 は 花弁が散ります 
散った花弁がピンクの絨毯のように きれいですよね (*^ー゚)bグッジョブ!!  
この後 散った花弁を撮りに 別の場所に行くのです (v^ー゜)ヤッタネ!!  
 
山茶花は散るけれど・・・ 「ツバキ」 は 散らないで花ごとポロっと落ちる・・・ 
悲しい・・・   
 Pc050499
 
 
Pc050529
 
 
Pc050579
白い山茶花もあるけれど・・・ ここでは見かけなかったなぁ  
 
池を回ると右上の奥の方に 菖蒲園がある そこに東屋もある  
    Pc050580 
東屋の周りの紅葉がきれいだった UPで あららっ 人が休んでいる・・・ (ノ∀`) アチャー
  
その下には 水車小屋もあるけど この時期は動いていない   
ここには去年 桜の時期に来たかしらね 散った花ビラが 菖蒲田に浮かんでいた  
 
Pc050582
先に進んでいたら 通りがかりの人が 「カワセミがいますよ!」 と教えてくれた
カメラを持っている人は カワセミを撮りに来たのかと思うのかな・・・?   
 
教えてもらったので どれどれと言ってみる 「あっ いたいた! 遠いな 近ずくと逃げるだろうし・・・」  望遠+デジタルズームの二倍 で撮った  小さいね・・・
    Pc050584
     
  Pc050586
 
 
Pc050592
水車小屋辺りは 黄色が多いね
上の方から 人が下りてきた 「あっ 人がいなくなったなら 撮らなくちゃ・・・」    
 
 
 
            見過ごさないでよかった (*^ー゚)bグッジョブ!!   
 
                          

                いつも視て頂き有り難うございます
               にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                ↑ランキングに参加しています↑
               クリックして頂けると励みになります

| | コメント (4) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第5弾 薬師池 4 落ち葉

  紅葉も終盤だった 薬師池 どのくらいの落ち葉があるのか・・・
かなり前に終わっているもの  最近散ったもの 様々ある   
 
しょっぱなから 色褪せた落ち葉で がっかりですよね (´Д`;≡;´Д`)アワアワ
  Pc050533
 
 
Pc050534
 
 
Pc050536
ここから下は 民家園があったところの落ち葉です まだまだ見られましたよ
 
Pc050544
 
 
Pc050546
右下に 小さな川・・・ 川ともいえないくらいの細い水の流れがある
その水面にモミジの赤が写るって 先生に言われていたけれど・・・ 
 
曇っていたからなのか・・・ 赤は見られなかったなぁ (´Д⊂グスン 
 
Pc050552
 
 
Pc050553
 

Pc050571
 
 
Pc050557_2                        
ここは川の流れの中 おじさんが 三脚を立てて 岩の上のモミジを写していた
モミジの葉を移動したり きれいな葉を追加したり・・・
(↑はおじさんが撮ってた アングルとは違います)
 
もう一人のおじさんは 「プロなんか みんなこうやって写してるんだ! 
あんないい写真が 行ってすぐ撮れるわけないンダ!」  と言っていた!!
 
 
                     私も一理あると思う
 
                          

                いつも見て頂き有り難うございます
                にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                 ↑ランキングに参加しています
                 クリックして頂けると励みになります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第5弾 薬師池 3 雪吊り

   池の周りに 「雪吊り」 がありました 
へぇ~~~ 薬師池でもやるんだ~・・・   と 何故か感心をした (*ノv`)
  Pc050594
雪吊りって 冬の風物詩ですよね 「兼六園」 みたいでいい感じです (v^ー゜)ヤッタネ!!
でも これって雪の重みで松が折れないようにでしょう・・・ 
ここ 薬師池辺りではそんなに雪は降らないと思うけど・・・ (´~`)。゜
 
雪が降る 降らないじゃないんですね 景観の良さなんですね (*^ー゚)bグッジョブ!!  
 
橋を渡った傍に これから吊るすのであろう縄が置いてありました  かなりの量が束ねてあった・・・ 職人さんはいない 昼時だったのでお昼かな・・・?  
 
・・・で 何本くらいあるのか 数えてみました ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ
 

Pc050517_2

 
ナント 104本もありました ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ   
 
Pc050519
で どうゆう風に吊っているのか 池を回りながら覗き見ました
 
Pc050522
 
   Pc050521
  
 
Pc050523
肝心な支柱です 幹に括り付けてある (*^ー゚)bグッジョブ!!  
   Pc050526
 
 
 
Pc050527
 
 
 
Pc050615  
 
 
Pc050608 
 
           雪の降った日に来てみて見たいなあ~~~  
 
                          
 
               いつも見て頂き有り難うございます      
              にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
               ↑ランキングに参加しています↑
              クリックして頂けると励みになります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第5弾 薬師池 2 奥の民家の周り

   この間 聞いた話では 今薬師池で 「氷の花」 が見られるとか・・・
何のことかと調べたら・・・   シモバシラの「氷の花」 でした 
 
シモバシラMinkei_machida27551_4はシソ科の多年草。冬になると茎は枯れるが、根が吸い上げた道管内の水が凍って茎から花びらのような氷柱(つらら)ができる      
氷の花は日中には溶けてなくなる。時間とともに茎が倒れたり、水の吸い上げが弱まったりして小さな氷になるため、年末年始が見頃 
「シモバシラ」という植物があるんですね
 
だそうですが・・・ 気温が氷点下になるとできるようですよ    
 
寄り道してしまいましたね  本題に戻しましょう  
 
奥の民家園 一棟しかありませんが 平日の昼前に行くと 中で火を焚いてくれるそうです  その煙が太陽の斜光ににあたって これまたいいんだとか (*^ー゚)bグッジョブ!!  
 
晴れた日じゃないとだめですよ・・・ 
 

Pc050542

 
 

Pc050545
  

 
Pc050559
紅葉はかなり過ぎていました   私達が行ったのは 12月5日・・・ 11月29日の写真を見せてもらったら 道に落ちていた落ち葉も 枯れてなく赤かったですね 

来年はもっと早く行ってみよう!

  Pc050566
このモミジは この色です ハイキーにしたわけではなく 淡い色がいいでしょう 

内側から池の方を写しました ↓

  Pc050570 

 


Pc050575_2
傍に 茶店がありました ガラスを通して向こうが写っているのもいいでしょう

先生が行ったときは ガラスに赤いモミジが写っていたらしいけど・・・  

 

            手前のボケが邪魔だと言われた (つд⊂)エーン

 
                         
 
                いつも見て頂き有り難うございます
                                   にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ     にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                 ↑ランキングに参加しています↑
                 クリックして頂けると励みになります

| | コメント (2) | トラックバック (0)