河津桜 2 みなみの桜 感動

  上流の方に歩いていきます 橋が見えます  「あらっ 人力車が出ているんだね」

  P2200778 
 
 

P2200780 

P2201069 P2201065_2_2
ここの橋は 「九条橋」 (ぐじょうばし)  ( く じゃなくて 「ぐ」 なんですね)
ここのそばが 人力車の乗り場になっているらしい

下の図で オレンジ色が行きです 途中で河川敷に下りました
帰りは 赤の線 すべて桜の木のそばを歩きますよ

 
Epson006
この川は 「青野川」 橋がたくさん架かっています 桜がある橋でも 八つあります
九条橋からが 私の思い描いていた景色です (v^ー゜)ヤッタネ!!  (*^ー゚)bグッジョブ!!
 
写真などで紹介されている 「河津桜」 の風景は 
桜の木があり その下に菜の花があり 川が流れている風景です
それが まさにここです ( ̄ー ̄)ニヤリ
 
2年前 三浦海岸の方に 「マグロ電車」 に乗って河津桜を見に行きましたが・・・
あそこは 「菜の花 桜 電車」 だった
 
河津町の 河津桜はサクラの下に菜の花は数えるくらいしかなかった・・・
菜の花はあるにはあるが 「桜 道路 菜の花」 と桜と菜の花の間を歩くようになっていました (ノ∀`) アチャー 
 
このように 桜の下に菜の花がなくちゃ・・・ 
 
P2200783_2 

橋の上から見てみると 桜の木が並んでいるのが分かります

 

P2200787

 

 

P2200792

 
 

P2200789_2  

下流方向です 九条橋から下は 護岸工事をしたようですね

 
 
         コンクリの階段が 図形的に並んできれいに見えます・・・
 
                          
 
                いつも見て頂き有り難うございます
                にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                   ↑ランキングに参加しています↑
                クリックして頂けると励みになります   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ 第2弾 裏磐梯 ⑬ 中津川渓谷 

   橋の上に出ました この橋は 「中津川大橋じゃなく 中津川橋」 でした
でも大きな橋ですよ 車が通っています  
 
雨が降ったりやんだり・・・ 今もポツリポツリと当たります
雨が 汚れを洗い流してくれたおかげで 紅葉も 黄葉もスッキリきれいです
  Pa311032
 
 
Pa311034
橋からのぞき込むと はるか下に川が流れています
上から見てるからか 細い川のようですね・・・ ┐(´-`)┌
    Pa311037
 
 
Pa311039
入り組んだ山の向こうには 雪山が・・・  霧氷のような感じだけど・・・    
 Pa311041
そばまで行って 写したい・・・  ・・・  ・・・  
 

川の右側に 道があります あそこを通れるのかもしれませんね

  Pa311043
 
 
Pa311048
 
 
Pa311065
林の中で橋の方と 渓谷の方にと案内が分かれていました 我らは 「橋」 を選んだ
渓谷の方は 多分あのトンネルを通るのでしょうね 誰の人影もありませんが・・・ 
      Pa311066
トンネルも上の写真も 橋の右側 上流方向になります
    Pa311049
黄葉 紅葉 がいっぱいあって 「きれいだぁ~」 と最盛期かと思えるけれど・・・ 
葉が落ちた丸坊主の木も見られますよね・・・             
 
 
 
                全部一緒って 無理なんでしょうね
 
                          

                いつも見て頂き有り難うございます
                にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                 ↑ランキングに参加しています
                 クリックして頂けると励みになります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田山と市川宗家の関係

    「成田山初詣」 わたし・・・ 初めて成田山に行きました (・_・)エッ....?
だって ちょっと遠いでしょう  (u_u。)
 
 
ツアーの添乗員さんの話では 大本堂までかな・・・ 階段が100段あるって!
しんどいと思われる方はEV がありますよって言っていたけど・・・
歩いて行った えっえっえっ 100段もあったのかなと言う感じだったけど?
 
階段は一段が普通よりちょっと高い そして急勾配だ!! 
行きはいいが帰りが怖い位 。゜゜(´□`。)°゜。
 
 
P2040033_2  
 
60分しかないのでゆっくり見てはいられない そこで 「重要文化財」 が多いというのでそれを見ることにした
 
順番に見ると 下のような順序になる
 
「仁王門」1831(天保2)年建立
「三重塔」1712(正徳2)年建立
「釈迦堂」1858(安政5)年建立 前本堂 
「額堂」1861(文久元) 1986(昭和61)年 修復
「光明堂」1701(元禄14)年建立 旧本堂 の五つがあるそうだ  
 
現在の大本堂は 1968(昭和43)年に建立された 
ちなみに コンクリート作りだそうです・・・ 重要文化財とは趣きが違う そりゃそうだ
 
大本堂は最も重要な御護摩祈祷を行う中心道場なのだ!
 
 
「額堂」 に 七代目市川團十郎の石像があた
 
 
P2040045 
 
 
P2040047 
 
 
P2040046 
 
P2040048
 
 
成田山と市川宗家の関わり合いを 添乗員さんから聞いたけど あまりよくわからなかったので 調べました・・・
 
初代市川團十郎の父・堀越重蔵は成田山新勝寺にほど近い地の出身で、新勝寺とは少なからず縁があった。子に恵まれなかった初代團十郎が、この父由縁の成田山に子宝祈願をしたところ、(当時の本堂である薬師堂で) 見事翌元禄元年 (1688) に二代目團十郎を授かった。この子は健常ですくすくと成長し、初代團十郎はこれに報謝して元禄八年 (1695) 山村座で『成田不動明王山』を上演。これが大当で、舞台には銭10貫もの賽銭が投げこまれ、大向うからは「成田屋っ!」という掛け声が掛かった。これが「成田屋」の屋号の由来である。
 
Img001
 
成田山新勝寺の御利益が成田屋市川團十郎家の成功を導き、その成田屋の繁栄が成田山の霊験をますます灼かにしている、という持ちつ持たれつの関係が築かれ、これが300年を経た今日にまで引き継がれている。
 
 
                                    フムフム・・・ 分かりました!
 
                         
 
                いつも視て頂き有り難うございます
                にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 大和情報へ
                ↑ランキングに参加しています↑
                 クリックして頂けると励みになります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北海道 美瑛 23 今朝も日の出を撮る

     3日目の朝を迎えました 今日が最終日です・・・ もっといたい!!
 
今朝も日の出を撮りに行きます 3時半集合です 外は薄暗い・・・
 
Dsc05414
 
この薄暗い中 ホテルの玄関下の駐車場で待っていたら ラッキーなことに珍客に恵まれた (v^ー゜)ヤッタネ!! !! 
 
Dsc05416
 
キタキツネが出てきたのです ちょっとビックリしてしまった
暗い中 あわててシャッターを押したけれど・・・ 写っててよかった  (=´Д`=)ゞ
人間なれしているのか 驚きもせず花壇の中を通って 道路の方に行ってしまった
 
 
日の出の撮影地に行く途中でも 道路にキタキツネがいたのを何回か見ましたよ
 
 
 
今朝の空は 昨日と全然違う 荒れているような感じがする
 
Dsc05422
 
車窓よりコンデジで写す
 
撮影地の 「千代田の丘」 に到着 見渡す空は荒れ狂っているようだ 
 
Dsc05431
 
 
Dsc06883
 
赤い部分が2か所あるけど どっちから日が出てくるのだろうか・・・?
 
Dsc06884
 
左側の方が赤いかな・・・
 
 
牧草地の中に 牛小屋があり 牛さんが寝ている・・・ 起きている牛もいるけれど
小屋の付近にいる 寒くはないのだろうか???
 
私たちは簡易防寒をしているけれど ちょっと寒いですよ・・・ (ノ∀`) アチャー
 
Dsc06880
 
 
Dsc06886_3  
 
Dsc06888
 
遠くの方には 朝もやがかかりいい感じになってきた・・・ (*^ー゚)bグッジョブ!!
 
Dsc06897
 
 
Dsc06898
 
どうやら 右側の方から登るらしい 
 
Dsc06905
 
 
Dsc06918
 
 
Dsc06926
 
 
出ました!!・・・ 「今日もいい写真が撮れますように・・・ 無事に帰れますように!」
 
何だか 拝みたくなっちゃいました・・・
 
 
千代田の丘のシンボル
 
Dsc06936
 
 
Dsc06939
 
 
てっぺんに カラスが止まっています  よく止まれましたよね (v^ー゜)ヤッタネ!!
おひとり様限定ですね  ┐(´-`)┌
 
         シンボル小屋では カラスの談合が開かれていましたねぇ
 
                          
                                 今日も見ていただき有難うございます
                  
                  ランキングに参加しています
              ↑クリックして頂けると励みになります↑

| | コメント (0) | トラックバック (0)